10/12  小さなできごと大きな感動

大幅に遅刻で学校つれていく。

子供を学校につれていくって、、親が大変だ。
うまれてから母子入院したり、母子通園したり、高校卒業まで、そしてその後も 子供をつれて作業所やデイサービスなどのつれていき つれてかえってる親に大拍手だ。 
  
美琴、来年は 高校があるが、、親のほうが、ばてそうだ。
役員や、送迎を考えると いかないほうが  朝、親が らくだ~~。笑 
 でも~いかないと、日中が地獄だ~~。 
やっぱり遅刻してでも 学校連れて行ったほうがかぁ~~~。。。

玄関先で「いってらっしゃーい」が一番らくだ。

めが丼や皇帝のように自分の足で、時間が来たら学校へ行ってくれ、また終わったら
自分の足で帰ってくる。。
なんて親孝行なんだ。。!

あたりまえのようだが、、美琴がいるおかげで、「なにげないこと」が「あたりまえ」のことが
感動になったり  すごいと感じたりしてしまう。

美琴は、弁当日。好きな先生の奥さん「ともこ弁当」を作ってみた。。。(弁当の右横の写真を真似てみたが)
固形物が食べれないので小さく刻まなくては、ならない。
えびだけグラタンを作り刻み 顔にして、ハンバーグ作り刻み、 鶏のつくね作り刻み、、、あとは野菜を煮付けてやわらかくして かめばつぶれるくらいにした里芋、レバー、人参、ごぼう、を顔のパーツに。かまぼこのピンクの所とたまごの黄色だけ刻みマヨネ和え、ピースをしている手の上に白みでPI-s 昆布で「ともこ」と作り ほっぺは鮭  できあがり。

私「みこちゃん、今日の弁当は、いかがでしたか?ともこ弁当っち わかった?星、なんこでしょうかー? 0こでしょうか、3個でしょうかあ?」
美琴 「ほし  じゅっこ」

いただきました~~~星10こ!!!  早く起きて 作った かいがありました~~・笑


f0082367_754463.jpg
家に帰ったら、両手いっぱいぶらさげてじーちゃんばーちゃん差し入れ~~(コーラにビールに缶チューハイetc)
皇帝、中間試験発表でた。今日から 一週間は勉強に がんばらんとな。
めが丼、久しぶり 一人で おふろ。。  「ひれ~~~」って。笑
[PR]
by pikakun5 | 2006-10-13 07:56 | 日記


<< 10/13 なにげない夜の時間 10/11  家政婦 両親 >>