11/24  今 同じ時間 を ともに

めが丼 社会見学、弁当は~きらりんれぼりゅーしょんの「なーさん弁当」を作ってみた

「いってきまーす」・・・・・ しばらくして どたばたと帰宅、「うわぐつ忘れた~」

その後電話、半泣き状態「 おかあさん、 なふだ忘れたんやあ~ もってきて」

げ~~化粧もしてない、パジャマのまま、髪 ばくはつ~~~
どたばた、ぜいぜい ダッシュで届ける~~~ぜいぜいぜい、、、、、

子供は「若いうちに」産めっていうのが わかるよなあ~~~笑
体力が、体力が ついていかない・・・・
f0082367_16331576.jpg


その後 いそいで着替えさせて おしっこさせて、プリンとチーズと牛乳だけ口に入れて
時間がない~~美琴の地域中学交流 合唱コンクールのため中学へ・・・

皇帝たちの(マイバラード)は、学年優勝おめでとー♪
f0082367_1634046.jpg


美琴、 今日まで練習していた歌(自分らしく)
  こーんな たくさんの中で
         堂々と  声を出して歌った美琴に 母は大拍手♪♪

養護学校は 人が少ない・ こんな 大勢の人の中に いるだけでもかなりの迫力
みんなの視線を浴びて はじめは声 きこえなかったが、
二番くらいから、「あー」と低い声が後ろの私の耳にも 時々 ちゃんと 聴こえた

最後の学年合唱の歌(虹)は、もっと聴こえた。

f0082367_16481014.jpg

こうして同じ時間、一緒に歌った この風景を 
 観客の人も  いろんな意味をこめて、忘れないでほしいな と 感じた、

ほんとは、、こんな まじめなコンクールに、美琴のような音程もない「あー」としか発生できない
美琴を一緒に出すなんて、、なんかこー、一緒に出る子たちにも迷惑かかるし、、
美琴の歌声をきいたことない人は、びっくりして「なんじゃこりゃ」みたいな感じで
ばかにされるというか 「なに それ~~」、「そんなへたくそが声だすなよ」みたいなことを思われたりすると  美琴が かわいそうだな、、とか、・・
色々と迷ったが、美琴は「いっしょに出て歌う」って希望。

歌も、先日の文化祭のときに感じた「歌は心」そのまま。

自分らしく みんなのまえで、あごがはずれそうな大きな口をあけ、
時々うれしそうな笑顔を見せて、歌っている美琴をみて 

こんな貴重な時間を作ってくれた地域の先生や友だち、担任の先生、そして また今日も新しい
体験で 成長した 美琴に   ありがとう
♪で いっぱいになった
f0082367_16492580.jpg

[PR]
by pikakun5 | 2006-11-24 22:03 | 日記


<< 11/25 11/23 美琴学園祭 >>